今回はレペゼン大阪からビートボクサーFKD!!

FKDの写真

FKDの写真

今回はレペゼン大阪からビートボクサーFKD!!





ビートボクサーネーム:FKD

本名:福田 龍斗

生年月日:1998年8月8日

出身地:長野県

 

紹介文

2015年の高校1年生のころにビートボックスを始める。同じ年のOBJ Beatbox battleに初出場する。

OBJが桜ノ宮で開催していたストリートに積極的に参加し、日々技術を磨いていた。

2016年の4月25日にビートボクサーのShinyaaaSound of Sonyというビートボックスのタッグチームを組み、関西を中心に活動を始める。同じ年に東京で開催されたJapan Beatbox Championship 2016のタッグチームバトルにSound of  Sonyとして出場し、チーム初出場ながらトップ4という好成績を残す。

翌年の2017年にもトップ4という結果を残している。今後注目されるタッグチームに間違いないだろう。

FKDはタッグチームのみならず、2016年のJapan Beatbox Championshipで決勝大会にまで駒を進めている。

ソロの活躍も今後期待できるだろう。

 

Sound of Sonyの写真

 

今年の夏7月に台湾で二日間かけて開催されるAsia Beatbox Chmapionship 2018(略称:ABC2018)のワイルドカード枠(動画選考枠)で見事、Sound of Sonyが選ばれ、日本代表としてアジア圏各国の実力者とともに出場することが決定した。

そのワイルドカード枠にエントリーする際にアップロードした動画がこちら

Sound of sony | Asia Beatbox Championship 2018 Tag Team Battle Wildcard #ABC2018

疾走感のあるビートからメロディアスなビートまで流れを崩さず最後まで安定している。選ばれて当然ともいえるこの動画は、実は数十回も撮りなおしたとか・・・
日本の誇れるタッグチームに間違いない。

ABC2018のワイルドカード枠に選ばれた感想は?

FKD

ワイルドカード枠に選ばれたチームはツイッターなどのSNSで発表されるのですが、8枠中4枠発表されている段階で、正直今年も選ばれないんだろうと諦めて5枠目発表される日は昼寝をしていました。すると、大親友のビートボクサーZeBendaからいきなり電話がかかってきていまして、着信音で目が覚めて電話に出るとワイルドカード枠に選ばれていると教えてもらい、そのとき初めてSound of Sonyがアジア大会に出場できることをしりました。結果を聞いた直後に嬉しすぎて泣いてしまいました(笑)チームメイトのShinyaaaさんからも同じように電話がかかってきていて彼はかなり興奮している様子でした(笑)

 

Asia Beatbox Championship2018にむけて・・・

FKD

優勝しか見ていません。それに限ります。世界のビートボクサー達に僕らのビートボックスが通用するのかも楽しみです。応援よろしくお願いします。

 

尊敬しているビートボクサーは?

FKD

僕の尊敬しているビートボクサーは二人いまして、一人はPat-micさんとlarge-Kさんです。

Pat-micさんの尊敬できるところは、2014年のJapan Beatbox ChampionshipYuyaさんと戦ったときに、バードサウンドという鳥の泣く音に似た特殊音を駆使し勝利しているのをみて感動して、それからです。

large-Kさんは、関西流儀Vol.3のときにドラゴンボールの戦闘BGMをサンプリングしているのに衝撃を受けてそれからファンになりました。





戦積

  • Japan Beatbox Championship 2016,2017 タッグチームバトル トップ4
  • 関西流儀Vol.4 ベスト8

 


彼の動画まとめ

FKD | Rocky The Final

 

SOUND OF SONY | Get Funky

 

Sound of sony | Asia Beatbox Championship 2017 Tagteam Battle Wildcard#ABC2017




コメントを残す