各国のビートボクサーを紹介!今回は韓国からBIGMAN!!

BIGMANの写真

 

BIGMANの写真

各国のビートボクサーの紹介!

今回は韓国から…

 

 

BIGMANの写真

BIGMAN

ビートボクサーネーム:BIGMAN(ビッグマン)

本名:윤대웅 (Daeung yun)

生年月日:1999年6月4日

韓国人




紹介文

BIGMANは韓国のビートボクサー。

2017年に様々な歌唱テクニックを組み合わせたビートのルーティンでポップソングを作ったことで世界中から大きな注目を得る。

 

Bigman | Asia Beatbox Championship 2017 Solo Battle Wildcard #ABC2017

 

上のビデオは世界最大のアジア大会、Asia Beatbox Championship 2017のワイルドカード(動画選考枠)へのエントリー動画である。彼はこのエントリー動画で予選を通過し、本戦への出場権を手にした。

この動画から彼の音楽性溢れるビートボックスが周りに認知されるきっかけとなる。

第2回目のAsia Beatbox Championshipは8月の19日と20日に行われ、BIGMANは一次予選と二次予選に出場。二次予選では日本の若き同い年のビートボクサーSHOW-GOと対戦し敗退。大会トップ8と好成績を残す。

彼のワイルドカードビデオはアジア大会直後にネット上で大きな反響を呼び、一晩で100万回される。(現在は800万再生を超える)

様々な有名チャンネルが彼の動画を拡散、宣伝され、2017年9月13日の

「The Ellen Degeneres Show」

に出演する。

 

Korean Beatboxer ‘Bigman’ Daeung Yun Wows Ellen

 

BIGMANは多くのポップミュージックを聴き、将来的には作曲者、ソングライターになりたいと考えているようだ。彼が一番大きな影響を受けた人物はGene Shinozaki(ジーン シノザキ)だと言う。彼はバトル用に作ったビートボックスのルーティンを作るのではなく、一つの曲を作ることに集中し、様々なテクニックを組み合わせてメロディーを組み立ててるビートボクサーである。

 

現在、BIGMANは高校生である。学業とビートボックスの活動を両立しているようだ。

UNBELIEVABLE VOICE CONTROL! BIGMAN from South Korea

 

彼も世界規模でビートボックスシーンにおいて最大級イベント

Grand Beatbox Battle 2018 のワイルドカード(動画選考枠)にエントリーしている。




BIGMAN l Grand Beatbox Battle Wildcard 2018 l I don’t love you

 

見事、動画審査を通過。本戦への出場権を得る。

BIGMANの写真

 


戦績

・Die to Die Beatbox Battle 2017 トップ4

・Asia Beatbox Championship 2017 トップ8

BIGMANの写真

 


彼の動画まとめ

SwissBeatboxから

BIGMAN | Get Tired Of My Love

 

Beatbox Televisionから

BIGMAN / Falling Love – Presented by KBTV




コメントを残す